FC2ブログ

むち打ちリハビリセンター【井上接骨院の交通事故治療】

交通事故にあったら・・・、まずどうしたらいいの?交通事故に一番多い【むち打ち】の症状と治療内容について。また、接骨院での交通事故診療についてをQ&A形式にまとめてみました。埼玉県さいたま市岩槻区にある井上接骨院がお届けする交通事故診療に関するサイトです。

Home 肩こりについて

肩こり その5 肩こりに関連する病気

肩こり症状を伴う病気として、ヘルニアやむち打ち、五十肩などがあります。

これらの病気が肩こりに潜んでいる場合があるのです。

頭痛や吐き気を伴う、肩こりがひどい、日ごとに痛みが強くなる、そんな時は医療機関を受診しましょう。

関連記事
主な原因
その他の原因
肩こり対策
自分でできる肩こり体操
一覧へ戻る
スポンサーサイト



*PageTop

肩こり その4 自分でできる「肩こり体操」

「肩がこったな」 「疲れたな」という時は、肩周辺の筋肉に疲労が蓄積してきた証拠です。
そんな時は、ちょっと手を休め、筋肉の緊張をほぐしましょう。

具体的には・・・

? 肩を上げ下げする
? 肩を回す
? 両肩を後ろに引く

などの簡単な体操でも、十分効果があります。

体操は、ゆっくり大きく肩の周りの筋肉を動かすことと、地道に毎日続けることが大切です!

関連記事
主な原因
その他の原因
肩こり対策
肩こりに関連する病気
一覧へ戻る
*PageTop

肩こり その3 肩こり対策

肩たたき
前回までの記事で、肩こりが姿勢や運動、ストレスなど、普段の生活と深く結びついていることについてお話しました。

逆に言えば、普段の生活の中にこそ、肩こり対策のポイントがあるということです。

予防のためには、姿勢の改善や体操の方法などの必要な知識を身につけ、実行することで、症状を軽くすることができるのです。

関連記事
主な原因
その他の原因
自分でできる肩こり体操
肩こりに関連する病気
一覧へ戻る
*PageTop

肩こり その2 その他の原因

ストレスも肩こりの原因のひとつと言われています。

体はストレスによって無意識に緊張状態となり血管も収縮します。
このため血流が悪くなって肩こりを誘発するのです。


眼精疲労からくる肩こりもあります。
めがねやコンタクトレンズが合わない、パソコンを凝視している、部屋が乾燥している
そんな原因からも肩こりは引き起こされることがあるのです。

関連記事
主な原因
肩こり対策
自分でできる肩こり体操
肩こりに関連する病気
一覧へ戻る
*PageTop

肩こり その1 主な原因

立ち仕事やデスクワーク等で長時間同じ姿勢が続いたり、運動不足や、逆に運動をし過ぎたり・・・
このような状況が続くと、筋肉は緊張して血行が悪くなり、乳酸などの疲労物質がたまります。
この刺激が脳に送られ、痛みを感じるようになります。

これが肩こり発生のメカニズムです。

関連記事
その他の原因
肩こり対策
自分でできる肩こり体操
肩こりに関連する病気
一覧へ戻る
*PageTop

本のご紹介

 

● 交通事故、ムチウチでお困りの方へ
~交通事故治療有名治療院~
● すごいセラピスト49人に出会える本


こちらの書籍で当院が紹介されました!!

プロフィール

井上接骨院

井上接骨院むち打ちリハビリセンターブログへお越しいただきありがとうございます。

交通事故診療・むち打ち治療に関することと、私、院長井上とスタッフによるつれづれなる日記を載せていきたいと思います。

何かございましたら
お気軽に
048-756-6710
までご相談ください

HPはコチラ
http://www.inoue-sekkotsu.com/

ブログ内検索


QRコード

「ちょっとお役立ち情報」を携帯からもチェック!
【接骨院 お役立ち情報】モバイル版!

QR

RSSリンクの表示