FC2ブログ

むち打ちリハビリセンター【井上接骨院の交通事故治療】

交通事故にあったら・・・、まずどうしたらいいの?交通事故に一番多い【むち打ち】の症状と治療内容について。また、接骨院での交通事故診療についてをQ&A形式にまとめてみました。埼玉県さいたま市岩槻区にある井上接骨院がお届けする交通事故診療に関するサイトです。

Home その他

夏バテ対策

夏の疲れの主な原因は『栄養不足』と『睡眠不足』が主な原因。
たくさん汗をかくことや、冷房により自律神経が乱れることによって胃腸機能が低下し、食欲不振により栄養不足に。また、熱帯夜によって慢性的に睡眠不足がおこることで、疲労が蓄積・・・。
夏バテを予防するためには食事対策と睡眠対策が必要となりそうです。

食対策
● 糖質のみのメニューに注意
暑いとき、忙しいとき、ご飯や麺、パンなど単品メニューで食事を済ませてしまいがち。これら糖質は体に必要なエネルギーではありますが、それだけではうまく代謝されません。体内の疲労物質を分解するビタミンやミネラルなどを一緒に摂るようにしましょう。
● ビタミン豊富な夏野菜を食べよう
トマトやピーマンなどの緑黄色野菜には、細胞の老化を防ぐ抗酸化作用があるとされるβカロチンやビタミンCが豊富!紫外線から肌を守るほか、慢性疲労を回復させる作用も期待できます。旬の夏野菜を食べて夏の不調を予防しましょう!
● 夏こそタンパク質を
肉や魚や豆製品などに含まれるタンパク質は、エネルギーの代謝や、免疫機能の向上にもかかわっています。暑いとたんぱく質が多く消費されるので、ダイエットなどでタンパク質を極端に減らすのは危険!
しかし肉や魚には脂質も多く含まれているので、食べ過ぎはスタミナではなく脂肪になってしまうため摂り過ぎには注意しましょう!

睡眠対策
● 脳と体の疲れを眠りでリセット
疲れは体からのサイン。疲労は放っておくと蓄積し、全身のだるさや、肩こりなどの筋肉疲労などの症状となって現れます。質のいい睡眠をとることで体にたまった疲れを取り除きましょう。
● 勝負は始めの3時間
眠りの質を高めるためには、寝入りばなに深い眠りを得ることが大切です。
エアコンを使いたいけど節電も気になる場合は寝入りばなの3時間で使うのがおすすめです。26~28℃前後が眠りに良い設定とされています。
● 頭をひんやり
健康に良いとされる『頭寒足熱』は睡眠にも有効。頭の下には大きな血管が通っているので、水枕や保冷剤を使う場合はタオルで包んで頭の下を冷やすと効果的に全身を冷やすことができます。

昼間のうちにできること
● 昼寝に注意!
夜ぐっすり眠るためには昼間の過ごし方が大切。
昼寝は取りすぎると夜の睡眠に響きます。夜眠れなかった分昼寝をするのは逆効果です。昼寝は15分程度がベスト!目を閉じるだけでも視覚情報をシャットアウトでき、脳を休めることができます。
● 寝室を熱から守る!
遮光カーテンを利用したり、窓辺で植物を栽培したり、換気をして風を流したりして、昼間の熱が部屋にこもるのを防ぎましょう。


関連記事
湿布の代用品
初診時と月変わりには保険証
受診時の服装
受診時のポイント
メタボリックシンドロームとは?
骨粗しょう症とは?
花粉対策
一覧へ戻る
スポンサーサイト



*PageTop

花粉対策


スギ、ヒノキ花粉の飛散ピークは3~4月。
2011年の春は、花粉の量が去年の5~10倍、大変多いと予想されています。
症状を少しでも軽くするためには発症前の対策が欠かせません。
具体的には、

①外出時はマスク、メガネ、帽子を着用する
②洗濯物、布団は室内で干す
③うがい、手洗いを習慣づける

等、花粉が室内、体内になるべく入らないように気をつけるのがポイントです。

日本人の食生活が欧米化してきたことで、肉から取る動物性たんぱく質の量が増えたことがアレルギー体質の人が増えた原因の1つといわれています。
同じたんぱく質でも魚の脂肪に含まれるEPA、DHAなどにはアレルギー作用を改善する働きが期待できるので、魚中心の食生活に改善することも大切です。

花粉症でない人も油断大敵。ご注意を!

関連記事
湿布の代用品
初診時と月変わりには保険証
受診時の服装
受診時のポイント
メタボリックシンドロームとは?
骨粗しょう症とは?
夏バテ対策
一覧へ戻る
*PageTop

骨粗しょう症とは?

バランスのいい食事イラスト
骨粗しょう症とは、骨の量が減り、もろくなって骨折しやすくなる病気です。
閉経後の女性や高齢者に多くみられます。
骨粗しょう症の初期には、自覚症状のないことが多く、骨折してから初めて骨粗しょう症が発覚する場合もあります。
予防が重要な病気です。
バランスの良い食事と適度な運動を心がけ、骨を強くしましょう。

関連記事
湿布の代用品
初診時と月変わりには保険証
受診時の服装
受診時のポイント
メタボリックシンドロームとは?
花粉対策
夏バテ対策
一覧へ戻る
*PageTop

メタボリックシンドロームとは?

メタボ画像
メタボリックシンドロームとは、内臓脂肪型肥満に加え、高血糖、脂質異常、高血圧などが複数みられる状態をいいます。

通常症状はありませんが、脳卒中や心疾患の危険性が高まる場合があります。

男性で腹囲85cm以上、女性で90cm以上とされています。あくまで目安ですが、参考になると思います。

内臓に脂肪が蓄積する主な原因は、食べすぎと運動不足です。
「メタボ気味かな?」という人は、生活習慣を見直し、内臓脂肪を減らすようがんばりましょう

関連記事
湿布の代用品
初診時と月変わりには保険証
受診時の服装
受診時のポイント
骨粗しょう症とは?
花粉対策
夏バテ対策
一覧へ戻る
*PageTop

受診時のポイント

患者さんはしばしば、自分の症状についてうまく説明できなかったり、必要な情報を忘れてしまったりすることがあります。
こうした事を予防するために以下のようなポイントについて、事前に整理しておくことをオススメします。
メモなどに書いて持って行くとよいでしょう。

・ どこが悪いのか
・ いつから悪いのか
・ 自覚症状(頭痛、めまい、耳鳴り、腹痛、など)
・ どんな時に痛むのか(食前、食後、歩行、正座、階段昇降、など)
・ どのように痛むのか(急に痛くなった、徐々に痛くなった、など)
・ 痛くなってから現在までの間の症状の変化
・ その他、質問したいこと

など

関連記事
湿布の代用品
初診時と月変わりには保険証
受診時の服装
メタボリックシンドロームとは?
骨粗しょう症とは?
花粉対策
夏バテ対策
一覧へ戻る
*PageTop

受診時の服装

接骨院で診察や治療を受ける時の服装は、あらかじめ患部周辺を露出しやすいものがいいでしょう。例えば、股関節や太ももなどの診療を受ける場合、きつめのズボンを履いて行ってしまうと、ズボンを脱がなければなりません。
女性では、恥ずかしい思いをする場合がありますので、特にご注意ください。

着替えをあらかじめ用意しておくといいでしょう。
短パンなどを下に履いてきたり、ベッドで着替える方もいます。

関連記事
湿布の代用品
初診時と月変わりには保険証
受診時のポイント
メタボリックシンドロームとは?
骨粗しょう症とは?
花粉対策
夏バテ対策
一覧へ戻る
*PageTop

本のご紹介

 

● 交通事故、ムチウチでお困りの方へ
~交通事故治療有名治療院~
● すごいセラピスト49人に出会える本


こちらの書籍で当院が紹介されました!!

プロフィール

井上接骨院

井上接骨院むち打ちリハビリセンターブログへお越しいただきありがとうございます。

交通事故診療・むち打ち治療に関することと、私、院長井上とスタッフによるつれづれなる日記を載せていきたいと思います。

何かございましたら
お気軽に
048-756-6710
までご相談ください

HPはコチラ
http://www.inoue-sekkotsu.com/

ブログ内検索


QRコード

「ちょっとお役立ち情報」を携帯からもチェック!
【接骨院 お役立ち情報】モバイル版!

QR

RSSリンクの表示