FC2ブログ

むち打ちリハビリセンター【井上接骨院の交通事故治療】

交通事故にあったら・・・、まずどうしたらいいの?交通事故に一番多い【むち打ち】の症状と治療内容について。また、接骨院での交通事故診療についてをQ&A形式にまとめてみました。埼玉県さいたま市岩槻区にある井上接骨院がお届けする交通事故診療に関するサイトです。

Homeちょっとお役立ちコラムスポーツによるケガ > スポーツによるケガ・痛み その4 テニス肘

スポーツによるケガ・痛み その4 テニス肘

テニスイラスト
テニスのバックハンドのような動作で炎症を起こすことから、テニス肘と呼ばれていますが、実際にはテニスだけでなくパソコンのマウスの操作や、各種の手作業など、手首を使いすぎる方に多く見られる症状です。

肘の外側が痛み、ひどくなるとタオルを絞ったり、ドアノブをひねったりするだけでも痛むようになります。
手の使い過ぎが原因なので、安静を確保できれば経過は良好です。
仕事上の理由などで、手を休ませることができない場合には、症状が悪化し長引くことが多く、治療が必要になります。

関連記事
スポーツ外傷とスポーツ障害
応急処置
RICE処置
オスグッド痛
シンスプリント
野球肘・ゴルフ肘
一覧へ戻る
*PageTop

本のご紹介

 

● 交通事故、ムチウチでお困りの方へ
~交通事故治療有名治療院~
● すごいセラピスト49人に出会える本


こちらの書籍で当院が紹介されました!!

プロフィール

井上接骨院

井上接骨院むち打ちリハビリセンターブログへお越しいただきありがとうございます。

交通事故診療・むち打ち治療に関することと、私、院長井上とスタッフによるつれづれなる日記を載せていきたいと思います。

何かございましたら
お気軽に
048-756-6710
までご相談ください

HPはコチラ
http://www.inoue-sekkotsu.com/

ブログ内検索


QRコード

「ちょっとお役立ち情報」を携帯からもチェック!
【接骨院 お役立ち情報】モバイル版!

QR

RSSリンクの表示